広島カープ、釣り、バイク、サンフレッチェ広島、広島県高校野球、日々の気になる事を書いています♪
久しぶりに山賊へ行きました。使ったバイクはもちろんVmax


今回は娘と。ルートはいつものR2~阿品台~大野IC付近~宮浜温泉付近~亀居城裏~


R186~K1~R2で山賊到着です♬






外せない山賊焼きと暑かったので冷やしうどんを注文♪


ここは陰になってて涼しいんですが蚊に刺されました(´;ω;`)










この冷やしうどん、氷で盛っててそんなに量がなくてすぐに完食(笑)。


山賊も完食♪




食べ終わったんだけどうどんが思いのほか少なかったんで道の駅なとオアシス由宇


へ行ってもう少し食べようという事になって移動~♪ルートはR2~R437~カープ


由宇練習場横~R188で道の駅到着です。




着くとなんともう泳いでる人がいる。よ~く見るとみんな外人。


あ~岩国基地の軍人家族か!



いろんな年齢の人がいましたが全然体型とか気にしないようで太めの方のビキニ姿も


拝めました(笑)。


さて、ここで何を食べたかというと・・・



天ぷらうどん(これは僕)



茶碗蒸しとおにぎり(娘)


結局、天ぷらうどんは半分娘にあげました♪


最後に・・・



ソフトクリームでフィニッシュ♪




楽しいツーリングでした♪


しかしうちの娘、バイクの後ろで居眠りするんでかなり気を使いました・・・


最後に・・・・






Vmaxの写真が1枚も無い!

スポンサーサイト



12月25日、予てから行ってみたかった芦田川の源流に行きまし

た。

芦田川といえば僕の出身地である福山市で瀬戸内海に注いでいる一

級河川です。子供の頃、よく遊んだもんです。


その源流はココ⇩











源流の近くには錦鯉養殖の池がたくさんあります。



10時前に自宅を出発。バイクはVmaxがバッテリーがあがってし

まってるんで通勤用のYBR125Gです。

R2~K33~K340~K60~R486~不明な県道~で到着

です。11時だったんで大体1時間30分くらいかな。






第1水源??



あっ、やっぱりあるのね。

左側から来たんじゃけどサイクリングターミナル無かったが・・・

では・・・



行けるところまでバイクで行ってみます。

すぐに舗装が無くなって不整地を少しだけ走ると到着~♪



看板発見!



ここ、490Mもあるんかぁ~。



芦田川ですよコレ⇧

反対側は・・・



すぐ近くの池に注ぎ込んでいます。この橋が芦田川最初の橋です

ね。

この近くに石碑が・・・






落ち葉がいっぱいできれいとはいえませんが・・・さらに上流へ。



筒から水が・・・⇧

筒の先には・・・



水分(みくまり)神社が・・・青い網の中を覗くと・・・



岩と岩の隙間から湧き出ています。ちょろちょろと・・・

この上は流れらしきものはなかったのでここが源流ですね。

感慨深いものがありましたね♪

さて、気になる第2源流を見に行きましょうか。

元の道に出て北に少しだけ行くと発見!






突き出た岩の隙間からこちらもちょろちょろと・・・これは道路の

下から湧き出してる感じがしますな。

川下方向から撮ってみました。



さて、帰りましょうか・・・

途中、八本松でラーメンあおきに寄って帰りました。13時過ぎ

着。

弾丸ツーリングでした!

そして今年の走り納めでした!!
 5月5日、前日に思い立って角島までツーリングに行って来ました。8時に自宅出

発しました。R2、宮島街道を通らずに阿品台を通ってちゅうーピーパークの北側を

通り、大野IC横を通って宮浜温泉裏を通り、亀居城址裏を通ってR186から山口

県に入ってK15(欽明路)、R2R376R315K9(この道

路が途中から酷かった)、再びR376(仁保あたりでSLを見るための路上駐車に

閉口)、そしてR9、山口市内を通りここで1回目の給油(130円)。R435

入り、美祢市に入りひたすら進行、K39に入ってR191に。ここから北上して目

的地の1つである豊北町矢玉を目指します。ここには釣り記事でも紹介した事のある

美味しい醤油屋があるんで醤油と味噌の買い付けに来た訳です。ようやく到着したん

ですが・・・



店に貼紙があり、5日、6日は休みとありました・・・・

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン 

しかし想定内です。近くにある道の駅には必ず置いてあるだろうと思ってたので道の

駅豊北に行く事に。すぐだったんですが入口で大渋滞。左折で入るんですが右折車も

いて動きません。そこでバイクという事で歩道に置いて中に入りました。時刻は13

時30分頃。

思惑通り、醤油も味噌もありゲット♪







展望台があったので登ってみました。



道の駅豊北⇧   角島大橋が見えます⇩



角島です⇩



2度宿泊した事のあるホテル西長門リゾート



買物終了したので角島に行こうと出発!道の駅滞在時間30分♪



が、435の交差点手前から大渋滞・・・まだまだ先だったよなぁ・・・

角島行き断念。その足で帰る事に。ナップサックを背負っていたのですが醤油1キ

ロ、味噌1キロが加わり肩に負担がかかります。435を美祢市まで戻ったところ

でコンビニで食事。

14時40分の事です。おにぎり1個とフランクフルト♪



ここでバイクが入って来ましたがそれがVmax。



何でも熊本でVmaxのミーティングがあってその帰りに角島に寄って玖珂の山賊に行

く途中との事でした。少しの間話をしてからそれぞれ出発♪


そして自宅到着は19時を過ぎてました。道の駅で30分だけ休憩した後は給油2回

(2回目は仁保辺りのGS144円、3回目は広島に戻って139円)とコンビニで

コーヒーを買っただけの弾丸ツーリングになってしまいました。メチャクチャ疲れま

した。

総走行距離465キロ

給油量合計30リットル

平均燃費15.5リットル

総時間(休憩含む)11時間

ツーリング中、約3割くらいの対向のバイクがピースサイン(手を挙げるだけのも)

をしてきましたのでこちらもしっかり返しましたよ♪知らないライダー同士ですが気

持ち良いもんです♪

あと、山口県内にたくさんの警察がおりました。ネズミ捕り、こんなところに白バイ

がいる~?みたいな。自分たちは休めないので厳しい取り締まりをしているようです

(笑)。もう1つ、今回は完全夏用仕様の服装(上下ともメッシュ)で行きましたが

気温は最高21度で少々、いやいや、ぶち寒かった。特にトンネル内では冷蔵庫にい

るような寒さでしたわ。ちょっと早かったね。



しかしGWの人出って凄いですね。出来ればおとなしくしとくのが1番かもしれませ

んね。

暗くなって気付いたんですがライトのハイビームの方が切れてました。それとオイル

漏れ。来月車検なんで直しておかないと・・・



周南市でまた城址に行ったんですがそれは別記事で書きます♪
 30日はプレ金♪仕事は午前中で切り上げて自宅へ帰る。嫁さ

ん、みほりんは嫁さんの実家に帰っていて不在。昼飯はラーメン一

袋食べて着替えてバイクをYBR125からVmaxに乗り換えて目指すは

三次市三和町敷名のR375沿いの美波羅川千本桜!!美波羅川に

沿って約9キロにわたり桜が植えてあります♪

約2時間弱で到着。

そして愕然!


一分咲きにもなっとらん(-_-;)

嫌~な予感はあったんですよ。福富町辺りの桜が満開になってな

かったから・・・このまま北上したらもしかしたら・・・って思っ

てたのが大当たりじゃった。瀬野川の桜並木は満開だったのにこう

も違うのかと実感しました。悔しいんで写真撮るだけ撮りました。












川底は一枚岩ですね~。



満開だったらVmaxと絵になるのになぁ~~~~~

反対側を見ると・・・看板がある。



茶臼城趾??



別名、天蔵寺山城とも。城主はこの看板には書いてませんが敷名氏

の可能性があるとの事。






この城も攻城してみたい・・・

桜咲いてないので帰りますか。帰りにR375沿いにある物産館みわ

で休憩。






ここで今日誕生日の嫁さんのためにロールケーキを買いました。





返す返す満開の千本桜が見たかったなぁ~♪
この記事を覚えていられるでしょうか??

この記事⇦クリック

この前、出雲に行った際に休憩した道の駅布野。そこで買ったねぎ

ラー油が美味かったので再び買いに来たのとダチョウカレーを食べ

にVmaxでミニツーに来たという事です。


11時過ぎてから広島市南区の自宅発。R2の東広島BPで志和を目指

しましたが終点手前1キロ辺りから渋滞。これはルート選択失敗。

何とかクリアして山陽道志和ICを通り過ぎK33へ。K33からK4

6、そしてK37で三次市にはいってからR54に入りました。ほぼ

出雲に行ったのと同じルートです。そして道の駅到着。時刻は13

時過ぎ。まずは再びの圭の助です。今回はダチョウカレーを注文。

程なくして来ました~♪




底の低い皿でした(笑)。カレーの中の肉もダチョウ。串もダチョ

ウ。




串を食べてみると前回のステーキと違って固くないしクジラのよう

な味がしました。



ピントを合わせようとしましたがどうしても上手くいかず。スマホ

撮影、時々難しい。それはともかく串も美味い。しばし休憩をして

支払い。その時にやっと暖かくなりましたねとママさん?に言った

「そうなんですよ~冬の間はこの道の駅ほとんど人が来なかった

んですよ~これからですと答えてくれました(笑)。

支払金額はダチョウカレー918円。しかしライダー割引で50円

引きしてもらい消費税込みで868円の支払いになりました♪

そして次に向かったのは前回のリベンジである千人塚です。説明は

前回の記事で行ってますので割愛しますがあの時は草ボーボーだっ

たんで見ただけでしたが今回はというと・・・



無し!スッキリ♪

見比べてくれれば分かると思います。ホントに同じ場所かい!って

思いました。

登ってみます。



2つのコブがありますね。いわゆる土饅頭です。この中に人骨があ

る訳です。



逆側から撮った大きな土饅頭。⇧



この辺りも草ボーボーだったのにスッキリ♪やはり山城やこういう

遺跡は冬から草が生える前の春先が1番良いかもね。

リベンジ成功!


この後、本当は三瓶山まで行こうと思いましたが既に15時前に

なってましたので帰る事に。途中、再び道の駅に寄り、ねぎラー油

を買って三次市内に。ゆめタウンで広島市内で見た事のないこれを

購入⇩






我が家のお好みソースはカープソースですがこれは知りませんでし

た。どんな味がするんでしょうかねぇ。楽しみです♪





そしてK37で帰る途中で城址にちょっとだけ寄り道。長見山城祉

す。



この城は毛利家家臣である渡邊氏の居城です。渡邊氏といえば毛利

元就の弟、元網を擁立しようとして元就を排除しようとしていまし

たが逆に返り討ちにあった一族です。




城主である渡邊勝(すぐるは吉田郡山城内で殺されここでは一門

7人が殺されています。勝の息子は備後の山内氏を頼り生き延び、

のちに許され通(かようと名乗り出雲尼子攻めで大敗した大内軍

の殿を毛利軍が担った時に通は元就の身代わりになって討死してい

ます。

その後、元就は通の献身に感動し毛利家ある限り渡邊家を見捨てな

いと誓い、通の息子の長(はじめを股肱の臣として重用しその姿

勢は子孫まで受け継がれ長州藩の甲冑開きの儀式(武家の行事で正

月11日に甲冑に備えた餅を刃物を使わず槌で割って食べる行事)

は代々渡邊家が先頭の栄誉に預かる事になったそうです。今回は攻

城しませんでしたがいつか攻めないといけませんね。




良いミニツーでした♪全走行距離170キロ