広島カープ、釣り、バイク、サンフレッチェ広島、広島県高校野球、日々の気になる事を書いています♪
後輩のM君が連日シーバス70cmオーバーとチヌを釣り上げた
 
(夜)という場所に今日行って来ました。同行者は後輩のH君。
 
時間は7時(☉∀☉) 。行ってみると干潮の真っ最中。
 
どんどん潮が引いている状態。M君が言うには釣れる時は海面が非
 
常に活性が高いという事だが全く静かな状態。それに潮も下げから
 
満ちの方が良いらしい。
 
頑張りましたが何の反応もなく終了。しかも安物のPEラインのお
 
かげでジグを1個ロスト。手で引っ張ったら切れるPEはPEじゃね
 
えよ(笑)。
 
同行者のH君はなんとフグを釣りました。何故かルアーにアタック
 
するんですよね。今回使用したのはプラグですがプラグにもアタッ
 
クして来ました。当然リリースしてましたよ。
 
次回はM君が行く時に一緒に行く事にしました。
 

 
煙が上がっているのはマツダ宇品工場
 
 

 
海田大橋
 
 

 
 手前の橋脚は広島大橋、広島市内方向。
次回は夜♪
 
 
ダメ元釣行でした(^▽^;)
スポンサーサイト



新人王、おめでとう~


太刀魚での刺身をたくさん作った後にそういえばアレを作ってな
 
いやと思い早速作る事に。
 
 
刺身にした身を包丁でたたきます。
 

 
 
味噌と自家製のネギを加えて
 

 
味見をして・・・うむうむ、良い味じゃ!
 
盛り付けて完成♪
 
 

 
太刀魚のタタキ味噌入り♪
 
 
 
 
あと、嫁さんに骨せんべいを作ってもらいました♪これも美味い♪
 
太刀魚は捨てる所が内臓だけです♪
 
また行きたいねぇ~♪太刀魚ジギング。
 
 
今日は全国的に休みですが僕は普通通りの1週間です(-_-;)。
 11月22日、遊漁船<弘福丸>で太刀魚ジギングに行って来
 
ました。出船場所は西区の草津港。
 
7時出船でしたが自宅を出るのが6時15分と遅れ港に着いたの
 
が50分でした。すでに船が来てました(-_-;)
 
大急ぎで船に乗り込んでセーフ。やれやれです。
 
この日の予約をした際に太刀魚で!と頼んだのは僕ですがいつの
 
間にか満席になってました。
 
いつものI君とF君が同行者です。
 
さて行先は・・・草津港から西へ行きました。はて、どこだろう?
 
この間、後輩と来た大黒神島を通り過ぎ・・・山口県の柱島が見
 
える海域へ到着。8時30分に開始!
 
だ~れも釣れん・・・(^▽^;)
 
移動!
 
今度は周防大島の油宇沖・・・ここでもだ~れも釣れん(-_-;)
 
 
次は愛媛県の津和地島近くへ・・・時間は11時。
 
11時まで誰も釣れないって初めてです。
 
しかしここでようやく女性が船中第1号の太刀魚を釣り上げまし
 
た。
 
ここからポツポツ釣れ始めましたがホントにポツポツです(笑)。
 
僕も仲間内で最初に釣りましたがやはりポツポツ。
 
後輩の船で釣った12匹を下回ったらどうしよう~って思いまし
 
た。
 
 
この場所でかなり粘って最後に広島県の鹿島近くの羽山島沖でや
 
りました。ここで立て続けに4匹上げました。
 
そして納竿。この遊漁船は通常13時30分から14時で止めて
 
しまう遊漁船が多い中、16時近くまでやってくれる有難い船で
 
す(笑)。
 
この船ではサンマを使ったエサ釣りをしている人がいますがエサ
 
釣りの方がサイズが良かったですね。残念ながら(笑)。
 
 
結局僕は15本釣り上げ3人のうちでは断トツでした(大笑)。
 
それがこの写真。
 

 
氷の方が多いです(笑)。
 
3人で30匹くらいでした。
 
 
そして恒例の僕が作る刺身~
 

 
釣り人の特権♪
      
あっ、サングラスですが非常に良かったです♪青だけどかけてみ
 
ると茶色に近い色で見えますし何より直射日光も凌げます(太陽
 
をじっと見るって事ではありません)。よい買い物でした。
 
 
                       おしまい
 ネタが無くなってブログを書けない日々でしたがネタが出来ま
 
した(笑)。一昨日、サングラスをネットで注文しました。という
 
も以前使っていた1万円のサングラスを車の買い替えの際に何
 
処にやったのか分からなくなって未だに出て来ません。車の運転
 
や釣りに使っていて気に入ってたんですがねぇ。特に釣りには必
 
要な偏光グラス、欲しかったんですよねぇ~。
 
とまあ、そんな理由での購入です♪値段は約7000円♪
 

 
 
レンズの色は初めてのブルー♪
 
いつもはブラックでしたがちょっとイメチェン?
 

 
 
明日、遊漁船で太刀魚ジギング行きますので早速使います。この
 
サングラスがどんな感じか分かると思います~しかし注文してか
 
ら届くのが早かったですね。
 
さあ、楽しみ楽しみ~♪
 今日11月16日に江津にヒラメを狙いに後輩3人と行って来
 
ました。
 
本当は昨日行く予定でしたが波が2.5Mと行っても無駄だと分
 
かっているの中止にしたんです。
 
そして今日の波の予報を見ると1.5Mのち1Mとあったので決
 
行。
 
7時に自宅を出て9時前に現地到着。駐車場所にサーファーがい
 
たので嫌な予感はしたんだけど・・・
 
 

 
波の高さ最大3M
 
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン !
 
右側に小さく見えるのが釣り人が言うところのトド(サー
 
ファー)。
 
波とサーファーでもう釣りにならないと思いましたよ、はい。
 
せっかく後輩を連れて来ているのにこれは非常にマズい・・・。
 
それでも頑張りました。ヒラメは無理でもシーバスなら来るかも
 
と・・・。他のルアーマンとも情報交換したら朝のうち、チーバ
 
スとサゴシが釣れたそうだ。
 
頑張っていた13時30分頃、僕のロッドにアタリが!と、思っ
 
たら根掛かりでした(;´∀`)。すぐに外れましたが所々に根があ
 
るようです。そして次の一投に妙なアタリ!軽~く引くので魚だ
 
とは分かりましたがほとんど抵抗せずに上がって来た魚を見た瞬
 
間、ええっ!と目を疑いました。
 
この魚、ルアーで釣れるんか!?と思いましたよ。
 
では見てもらいましょう。
 
 
 

 
堂々とした25センチの
 
コノシロ!?
 
 
しっかり口に針がかかってました。
 
ルアーはこの前回ヒラメを釣ったのと同じワームでエコギアのパ
 
ワーシャッド5インチ赤金。
 
しかしコノシロって、ルアーで釣れるんでしょうか??
 
僕は釣った事ないし身近でも聞いた事ありません。
 
誰か知っている方は教えて下さい。
 
 
僕以外の2人のうち、1人は強烈なアタリが来た後にラインが切
 
れて非常に悔しがってました。もう1人はアタリもなし・・・。
 
この2人、リベンジを申し出てくれたので一安心です。
 
今日は波が高過ぎました。釣りにならないです。
 
次回は1Mだったら行こうと思います。
 
コノシロ釣ってボウズは逃れたけれど何か釈然としませんな。
 
 
 
 
あ~残念じゃ!(^▽^;)
今朝の新聞によると群馬県館林市の病院で右肘骨棘除去・尺骨神
 
経移行術の手術を受けたらしい。
 
入院は1週間で復帰まで3、4ヶ月かかる見込みで来春のキャン
 
プ参加は微妙な状況だそう。12年シーズン途中にも右肘骨棘除
 
去手術を受けていて13年は出場なしに終わった。
 
 
12年も手術で骨棘を取ったそうだがまた出て来たって事?
 
 
骨棘というのを調べてみたが軟骨がすり減って直接骨同士がぶつかり合うと小さな骨折や骨が固くなるなどの骨の異常が起こりこうした骨の異常を修復する働きが過剰に起こって骨棘というトゲが出来てしまう現象だそうですが・・・これは痛そうです。
 
痛いとバットも振れないんじゃないかなと・・・それで打率も悪
 
くなりまた手術したって事か??
 
軟骨って作れないのかな?無いといつまでも痛いまんまじゃんか。
 
来春のキャンプ参加をほぼ捨ててまで手術を選んだクリケン。
 
なんだかんだ言ってもクリケンには期待しとるのよ、僕。
 
あのアリゾナ自主トレ以外は(笑)。
 
何とか復活して正三塁手を目指してくれ、28番に負けるな!
山の中からの帰還です。
 
 
3日間だけでしたがとても寒かった。
 
仮眠、休憩もせずに1日中はかなり堪えた・・・(;´Д`)
 
特に一昨日は風も強くてマジ、凍えました。凍死するかもって(笑)。
 
雨も降ってないのにカッパを着て寒さをしのぎました。
 
北の鯉さんちほどではありませんがこちらにしてはとても寒かっ
 
たです。私見ですが広島県南部は一昨日をもって秋から冬に変わ
 
ったと思います(笑)。
 
そして15日に予定していたヒラメルアー釣りは16日に延期し
 
ました。どうも波がまだ高いようなので・・16日は1Mです。
 
今夜はゆっくり眠れそうです・・・。
ぴのすけさんの記事を見た後、スポーツ記事と今朝の新聞で確認。
 
交渉して即決したんだね・・・
 
2000万円でも高いし何より要らない。
 
どんな面して復帰するんだろう・・・
 
アホオーナーのワンマンぶりもオレンジ球団のオーナーと変わらん
 
な。現場指揮官以下も何も言えんのか、逆らえんのか・・・。少し
 
緒方にガッカリ。
 
 
僕は復帰したとしても素直に応援は出来ませんしするつもりもな
 
いです、はい。
鯉の指揮官 堪忍袋の“緒”が切れた…岩本、庄司、中村亘に“強制送還”最後通告
 
広島・緒方孝市監督(45)が8日、日南秋季キャンプから広島に“強制送還”させる最後通告を、岩本、庄司、中村亘の3選手に突きつけた。

 我慢ができなかった。練習終了後、一塁側ベンチに3人を座らせ、厳しい表情で奮起を促した。練習姿勢に物足りなさを感じたようで「チャンスは十分与えていた。20日の秋季練習からしっかり見てきた」と説明した。

 1日のキャンプ開始を前に「1軍の力のない選手は広島に帰す」と宣言していた指揮官。10日の第2クール最終日をもって天谷、赤松、中東は実績組としてキャンプを打ち上げる。このままなら“強制送還”第1号が岩本ら3人になる。

 広島には森笠2軍守備走塁コーチらが待機しており、指揮官は「コーチと少数精鋭で気持ちを出してやってもらいたい」と、奮起を期待した。

 ただ、これで広島へ帰ることが確定したわけではない。3人は9日の西武との練習試合(南郷)の出場メンバーに入っている。指揮官は「生き残るか、逆転のチャンスはある」と言及。成績次第では日南残留の可能性を示唆した。

 緒方鯉初の対外試合が、文字通りサバイバルゲームになる。悪天候が予想され中止の可能性もあるが、最後のチャンスは残した。
                                デイリースポーツより
 
 
 
誰が強制送還されるんだろうって思ってたら・・・
 
この中に岩ちゃんがいるじゃないですか・・・(悲)。
 
もう中堅じゃろうが・・・第1号になったらいかんじゃろ。
 
期待が大きい分、落胆も大きいのう・・・