広島カープ、釣り、バイク、サンフレッチェ広島、広島県高校野球、日々の気になる事を書いています♪
 11月23日、家族3人で<ひろでん中国新聞旅行>企画の三江線

神楽特別列車に乗って来ました。

今話題の三江線、初めて乗りましたよ

8時30分に広島駅新幹線口に集合してバスで三次駅まで行きまし

た。バスは2号車でした。けっこう神楽好きな人がおるんね。

途中古市で客を乗せて広島IC~三次IC~R183で三次駅前に到着。

三次駅の写真は前記事で載せているので割愛します。

今回乗った汽車がこれ⇩



2両編成の団体列車です。

これで島根県の口羽駅まで45分の旅です。この45分間に安芸高田

市商工観光課の人が神楽について説明があり神楽の衣装も着れまし

た。





年配のオバサンが着たいと進み出て全部着ました。重さは約30キロ

くらいじゃったかな。これで舞うのは大変じゃな。

値段も高く全部で300万円以上の衣装だそうです。



嫁さんも1番上の衣装着てみます。これだけで200万円!




あっという間の45分間でした。車窓から景色をあまり見れませんで

した。口羽駅到着。



写っている汽車で来ました♪

三次駅で降りたバスが待ってました。再び乗り込み次は安芸高田市美

土里町の神楽門前湯治村👈クリック に向かいました。ここで神楽2

つ見て風呂に入ります。すぐに神楽ドームに行きます。団体さんなん

で指定席でした。すぐに弁当が配られて来ました。



大きいんですけど・・・



あとで分かりましたが2500円だそうです。腹一杯♪


まず始まったのは葛城山(土蜘蛛)という演目。内容は平安時代中

期、源の頼光は、重い病の床に臥してしまいました。 この事を知っ

た妖怪土蜘蛛は、頼光の付き添いの女中に化けて、頼光に毒薬を飲ま

そうとしますが見破られ、頼光に伝来の神刀で斬り付けられます。

土蜘蛛は、一目散に葛城山へ逃げ帰り、後の復讐をたくらみます。そ

こで、頼光に仕える四天王である、 占部季武、坂田金時!は頼光よ

り授かった神刀を持って葛城山へとせめ登り妖怪蜘蛛を退治するとい

う物語です。

頼光の事をらいこうって言ってましたね。


後ろが病に伏せる頼光、仮面が土蜘蛛。



頼光に逆撃を喰う土蜘蛛!



四天王登場!



葛城山で迎え撃つ土蜘蛛、仮面に注目



大きな仮面に代わってます。

どの演目でもかどうかは分かりませんが一瞬で仮面が変わる場面があ

るんですよ♪


土蜘蛛やられるの図



勝利の舞い♪


あっ、そうそう、神楽を踊るとか言うのは禁句らしいです。

舞うが正しいので♪

次の演目までは1時間あるのでその間に風呂へ。



風呂から上がって再びドームへ♪

2幕は滝夜叉姫です。

平安時代、平将門が天慶の乱で朝廷に討たれます。将門の娘である五

月姫は父の仇を討たんと京都の貴船神社の荒魂に願掛けし、妖術を見

に付け名を滝夜叉姫と改め、朝廷に謀反を企てます。朝廷から陰陽師

の中将光圀に滝夜叉姫を討てとの命令が下ります。光圀は山城光成と

共に滝夜叉姫とその一味の蜘蛛丸、夜叉丸と戦い勝利します。滝夜叉

姫は死の間際に改心し昇天します。


写真を数枚撮った後は動画に切り替えましたので途中までです♪





父を殺され怒りに狂う五月姫



入り乱れて戦う図


この後、滝夜叉姫の顔が変わります。

一瞬で仮面が代わっていくのは前述したとおり。
見た感想はやっぱり面白いわ。

あの重い衣装で舞うのは大変だという事と衣装代がかかるって事。

また見に来てもええかもね。


お約束




帰ります♪





途中、八千代町の産直市に寄りました。これは前記事で紹介しました

ね。三江線にも乗れたけどもう少し乗っておきたかったね。

今年2回目の家族旅行でした♪

スポンサーサイト



 先発として3勝をしたんで先発として起用すればそこそこする気が

しましたが中継ぎの印象が悪かったんでしょうかねぇ。

2014年成績は7試合3勝0敗。

2015年は抑えでスタート、43試合3勝6敗4セーブだった。

打たれたとか四球の印象かな、やっぱり。先発向きじゃった。

んで、今朝の新聞には外国人補強は抑え(中継ぎ)、3塁手(打点稼

ぐ中軸)とありました。特に3塁手はスタメンでは打率、本塁打、打

点がリーグ最低という事もあり僕としてはこちらの方を重視すべきだ

と思うんだけどね。堂林、安部がしっかりせんから助っ人をという事

になる。梵は落ちるばかりだろうから若手が出て来んとね。


さて・・キムショー、28日が最後のマツダスタジアムでの練習だっ

たようで個人の荷物も全て引き揚げたそうだ。他球団との交渉はまだ

なさそう・・・来季は浪人か??
夜通し頑張りました♪

禁漁区ではありませんよ。

サザエ22個、アワビ2個、岩ガキ4個、そしてタコ1パイ。


もう眠い・・・
新入団選手と一部の選手の背番号が変更された。

田中 63➡2

中ブー 56➡21

久本  120➡65

辻 124➡56

中村亘 126➡68

新入団

岡田 17

横山 24

高橋 46

船越 54

西川 63

仲尾次 57

青木 69


中ブーは56にこだわりがあり打診された時は迷いがあった

そうですが家族と相談して若い背番号は期待の表れという事で決断し

たそうですが・・・背番号21・・・

赤ハンカチ、ウルトラセブンの付けた背番号じゃからな・・・

この負の連鎖を止めてくれ(笑)。
こんな感じでの噴火です♪






画像は拾って来ました♪

タイムマシンで過去に遡って阿武火山群の噴火が見たい~
います。



これで広島市に戻ります。
います。



話題の三江線に乗ります!
サンフレッチェ広島50湘南ベルマーレ

圧倒的な試合で完勝!

優勝おめでとう!

さあCSだ!!

真の頂点を目指せ!!
20日、20時頃に職場に戻って来ました♪

出発したのは7時40分頃。車は大型トレーラでストレートで帰るの

ではなく島根県は出雲市に寄って借りていた器材を返納してから帰っ

たので約12時間かかりました。


走行距離は413キロ。僕が運転したのではなく若い衆です。横に

乗っているだけでしたがそれでも疲れました。僕も運転すれば良かっ

たんですが最後にトレーラに乗ったのはもう20年以上も前。交代運

転手にもなってなかったし下手に事故でもしたら大変な事になります

からね。

出雲市に着いたのが13時過ぎ、荷物を降ろしたり燃料補給したりし

てたら14時頃になったんで昼飯って事になったんですがもう少し

行ってからという事に・・・。

R9からR54に出て木次ICから無料区間で南下、三次東ICで降りて

R183~再びR54に出てトラックステーションでようやく休憩。時刻

は17時。遅い昼飯&早い晩飯になりました。

そこで目にしたのは三次唐麺ホルモン焼きそば!こりゃあブログネタ

になるわい!と定食を注文しましたが注文を聞いたオバサンが「辛い

よ」との事。でも注文。このオバサン、1人でやってて総勢6名の注

文を覚えられなくて紙に書いてましたが・・・。そのうち厨房にもう

1人入って来て2名で作り始めました。

1番最初に来たのはラーメンを頼んだ2名、次に来たのは唐揚げ定

食・・・誰も頼んでない・・・どうやら唐麺ホルモン焼きそば定食と

間違えた模様・・・。そして1番下の後輩が「僕が食べます」と自分

の注文を取り消し食べてくれました。結局、僕のが最後に来ました。

ラーメンを注文した2名は既に食べ終わってました。紙に書いてて間

うかって思いましたが(笑)。

ようやく来ました♪




アップでドーン!



もしかするとお好み焼きの三次唐麺焼で使う麺かもしれないですね。

僕にとってはオバサンが言うほど辛くは無かったです。辛いと感じる

人がいれば温泉卵風のゆで卵をかけると辛みがなくなりますよ♪

トラックステーションの食事にしては(笑)美味かったですよ♪

トラックに限らず寄っていい施設です

場所:三次市西酒屋町船所1468



今日は晴れましたが地面は充分に水気がありましたがお日さん拝めるだけで充分でした。

夕方、空を見上げると・・・




変わった雲がありましたので撮影しました。円形の雲なんてね・・・