広島カープ、釣り、バイク、サンフレッチェ広島、広島県高校野球、日々の気になる事を書いています♪







日本一に信号





今村を出す時点で終わっとる・・・


先発野村はあんなもん。それにしても球が軽いのか制球を誤ったらピンポン玉のよう


に飛んで行く・・・



1回のチャンスで何故菊池を突入させたのか・・・コーチに聞きたい。


以降は誠也の1発だけ・・・


ほぼ完敗である。今日は下位打線と1番打者がほぼ沈黙。


明日負ければ信号はからに変わるかもしれん。


明日は本当に正念場の戦いになる。次こそ大瀬良か?




気張れ!





チェスト!

スポンサーサイト






四球はダメ、しかも連続は



前半、再三チャンスがあってもモノに出来なかったカープに対し

球をプレゼントされた鷹打線はしっかりモノにする。そこで勝負ア

リだわね。九里は中盤からおかしくなったな。交代時期を誤ったベ

ンチが悪い。

ヘルウェグも連続四球・・・ダメじゃん。使ってもらえんよ。

岡田・・・ストレートだけで抑えられると思ってるのならプロ失

格。

中田o(TヘTo) ・・・岡田もだけど2アウト取って安心するんか

な・・・

今日は一岡以外、投手がみんなダメだった。


打線の方は活発。鷹に負けてない安打数は上回るんだから。

その中で気になるのが重症じゃな・・・


だ、投手が打たれ過ぎ。今日の敗因は投手。




明日は大瀬良?勢いを止めて欲しいな。
準々決勝

マスカットスタジアム


創志学園-4崇徳

関西8-13広陵



倉敷市営球場


倉敷商6-米子東

市立呉11-3岡山理大付



広島県勢3校中、2校が4強に残った!






次回、準決勝は11月3日


米子東ー市立呉


創志学園ー広陵


決勝は広島県勢で♪



ジョンソンお見事!!


ジョンソン、ホントに良いわぁ!

今日の勝利はジョンソンの好投があったからこそ!


今日も先制、そして中押し、ダメ押しがあったんで安心して見てい

られた🎵


それにしてもブーは・・・四球はいかんじゃろ。とにかくボール球

が多すぎる。何とかならんのかのう。


とにもかくにも今日の勝利は大きいね。

これで良い勢いのまま、敵地に乗り込める‼️

次も頑張れ‼️



総力戦!


日本シリーズにふさわしい試合内容だった。

たら、らばは言いたくないけど松山が取っていれば勝ってたんだけ

どね。


ホームで引き分けは痛い。
マスカットスタジアム

岩国商1-市立呉

岡山理大付-3大社


倉敷市営球場

関西-6聖光

鳥取商1-広陵


3校ともよくやった!
当直中です!

マスカットスタジアム

開星6-米子東



倉敷市営球場

鳥取城北6-創志学園



崇徳12-5平田


広島県のトップを切って崇徳が登場し勝利!
昨日の創立記念行事の代休です。



当初、釣りに行こうかとも思ったんですが潮も悪く疲れもあって行くのやめました。


その代り朝、みほりんを学校の近くまで送った後、かめや釣具総本店で小物を購入し


て帰りました。今月は今日が最後の休みになります。と、いう事は日本シリーズも職


場で見る事になりますね(笑)。



さて、ブログを休んでいる間も写メは撮ってました。それを載せましょうか。






これはソレイユ内のロジダイニングの中の丼屋だったかな。みほりんと食べました。









餃子の王将のチャーハンと焼きそば。福山に帰った時に食べた?はずです(笑)。





これも福山の実家近くのココイチ♪R486沿いにある店です。






これは駐屯地内の外部委託食堂おんど屋の尾道ラーメンセット。おんど屋は最近、替


わったんですね。中村製麺の麺使用♪








天一海田店のセット♪











くにまつの汁なし担々麵♪





美味しゅうございました♪




遂に僕にとって最後になる記念行事が本日あります。


列兵で出てるので探してください(笑)。


観閲飛行で新田原から空自のF15が駐屯地上空を飛びます。


この辺りでは滅多に来ませんので地元新聞にも載るんですが・・。


(山口県や広島県北部では慣れたものですが)


来年は一般人で見に行こうか(笑)。
巨人 広島・丸&西武・炭谷獲りへ FA市場で弱点補強へ


巨人はFA市場でウイークポイントの補強を図る。亀井や長野ら主力の年齢層が上がってきた外野手では広島・丸佳浩外野手(29)、正捕手の小林の打撃不振が目立つ捕手では西武・炭谷銀仁朗捕手(31)の動向を調査。FA権を行使した場合、獲得に動きだす。

 丸にはレギュラーシーズンで被打率・360と苦しめられ、8本塁打を被弾。この日も手痛い一発を許した。昨季セ・リーグMVPに輝くと、今季も125試合出場で39本塁打、97打点の活躍。リーグ3連覇の立役者となった球界トップクラスの外野手について、球団関係者は「獲得できれば打線の核になる。調査をするのは当たり前」と話す。炭谷は今季こそ47試合出場にとどまっているが、昨年は104試合出場で最優秀バッテリー賞を獲得し、扇の要として期待できる。準備を整えながら両者の動向を見守る。
                            スポニチより

いろいろ出て来ますねぇ~。しかし記事が本当ならは懲りないと

いうか、こういう路線の変更はないみたい(笑)。